Masami Takashima Blog

  • 新作のお知らせ2022年5月14日 update


    ふわっとしたお知らせになっていますが、
    先日のPOPUPより新しいアルバムをリリースしました。


    「音を置く」ようにピアノとシンセのみで演奏し制作した言葉とビート音数のない音楽。アンビエント、ピアノ、電子音、静寂を意識したアルバムです。ずっと歌のないピアノのアルバムを作りたいと思いながら早数年。
    思いがけないタイミングがやってきてようやくひとつ形になりました。

    録音してくださったのはTOONICE/燦庫のエンジニアKxZxOさん。シンセの追加録音とミックスは自宅で私担当、その他ジャケットやもろもろの準備。制作期間はすごく短期間(過去最短)だったので追い込み集中して制作しました。電子音がふわふわと浮遊しさまざまな音が交錯しています。ピアノ人懐っこい音がするので、振り返ればその影響もあったのかもしれないけどすごく静かだけど意外とポップな仕上がりになっています。デスクワークのお供に、店舗のBGMなど、生活の中で聴いていただける作品になっています。

    今作はとってもシンプルなパッケージ仕様です。
    普段の生活でも意識していることを制作にも反映したくてプラスチックをできるだけ使わないということを目指しました。これまでたくさんプラスチックを使ってきたから、できるだけ追加しなくていいようにという気持ち。CDは少量生産です。


    歌のない作品の発表が続いたけど
    今、私にとってすごく必要なリリースだと思っています。
    よかったら聴いていただけたら嬉しいです。


    リリースについての詳細は以下リンク先に記載がありますが、当レーベル通販と、
    取扱店はあともう少し追加されると思います。
    どんなアルバムなのか、タイトルの由来など詳しくレーベルインフォ覗いてみてください!
    https://twin-ships.com/information/1706


    長めの1曲ですがこちらで試聴できます







    ニュースレターをはじめました

    配信登録を希望される方はこちらのアドレスよりお願いします(無料です)
    メールアドレスのみでご登録いただけます。
    https://www.getrevue.co/profile/mtakashima

  • 月イチコラム21回目2022年5月14日 update


    福岡発 Bigmouth Web Magzine 月イチコラム、更新されています。21回目の今回は、PhewとThe RaincoatsのAna Da Silvaの共作について。めっちゃくちゃ良いです!The Raincoatsの1stについて書かれている書籍もスーパーおすすめ!!!

    https://bigmouth.co.jp/music/1196.html



  • mix bus 終了!2022年5月10日 update

    トラックメイカーが1曲交代で音を繋げていくというイベント、MIX BUS終了しました!
    個人的に初の試みでしたが、出演のみなさまの音楽力がとにかくすっごくて、色々助けていただきながら終えることができました。Kotetsuくんには企画の段階から色々相談にのっていただきました。遊びに来てくれた方からもとても良い反応たくさんいただいたし、トラック作ってる方も演奏家の方も見に来てくれて私は喜びました。このイベントの内容をよい表現で伝える術が足りず、もうちょっと遠くまで届けたかったし、色々反省点など山積みですが個人的な経験値もあがったし、何よりお客さんに楽しんでいただけて企画できてよかったです。突然始めたインスタのライブ配信も見てくれた方ありがとうございました!急に配信したから予告できずにごめんなさい!

    写真は2枚しか撮ってなかったのでツインシップスのインスタ見てください◎

    次は秋くらいには開催できたら…

    ありがとうございました!!

  • 6月のお知らせ2022年5月4日 update


    6/1 (Wed.)PIANO & RHYTHM

    at 燦庫- SANKO –
    高松市亀井町8-8 菊池寛通りFLビル2F (菊池寛通り TOONICE 同ビル)
    TEL:087-802-1069
    https://san-ko.site

    OPEN / START 20:00
    前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000(+1D) 


    Pf : Masami Takashima
    Drums : Mineo Kawasaki (cowbells)
    DJ : Fujita(瀬戸内バレアリック)

    ※燦庫は常時ドアが開放されています
    マスク着用・連絡先のご記入等にご協力をお願いします

    //////////////////////////////////////////////////


    燦庫のグランドピアノを使用してシンプルな構成で2人編成で演奏します。
    DJは信頼のFujitaさん!!!
    いつものシンセベースなどの電子音が入った演奏とは違った内容になっています。
    生楽器のパワーに導かれて、私も気持ちがぐんぐん入っていきそう。
    燦庫のオープン頃にあわせて2人編成でピアノを使ったライブができたら…ずっと日程調整してました。
    以降はまだ未定です。ひとつずつ大事に演奏したいと思っています。

    平日の夜ですが、お待ちしております。



    ご予約はrecords@twin-ships.com もしくはinstgramまでお願いします
    http://instagram.com/_masamitakashima_




  • 5月のお知らせ2022年5月4日 update

    5/8 (sun) MIX BUS

    at 燦庫- SANKO –
    高松市亀井町8-8 菊池寛通りFLビル2F (菊池寛通り TOONICE 同ビル)
    TEL:087-802-1069
    https://san-ko.site

    前売 ¥1,800 / 当日 ¥2,000(+1D) 
    OPEN / START 19:00 

    / / 出演 / / 
    OOWETS 
    Kotetsu Shoichiro
    Masami Takashima

    / / DJ / /
    pheme

    フライヤーデザイン by Kotetsu

    ※燦庫は常時ドアが開放されています
    マスク着用・連絡先のご記入等にご協力をお願いします

    ////////////////////////////////////////////////////


    B2B(一曲交代)のライブとDJのイベントです

    弾き語りの1曲交代、2ステージでのバンドの1曲交代、DJさんたちのB2B。緊張感あるけどお互いへのリスペクトが感じられてとても良いなぁと私はいつも思います。

    B2Bなライブが見たいなぁと、みなさんに相談したことから話がばばばっと進みました。Kotetsuくんには立案やタイトルなどにも相談にのっていただきました(ありがとうございます)急遽な開催にも関わらず引き受けてくれて嬉しい出演のみなさまと来てくださる方々と一緒に楽しみたいと思います。私は当初企画のみのつもりで考えていましたが諸々で出演することになり、日を追うごとに緊張してきました…




    ご予約はrecords@twin-ships.com もしくはinstgramまでお願いします
    http://instagram.com/_masamitakashima_




Archive